遺産相続が揉めやすいのを実感

主人の気持ちがとても嬉しく思えて

主人の気持ちがとても嬉しく思えて

私は、今注文住宅を建て、私の父と一緒に住もうと考えています。私には母がいないため、父が一人で住んでいます。主人が家を買おうと提案してくれた時に、主人から私の父親も一緒にどうかという提案をしてくれました。私は、その言葉がとても嬉しかったです。しかし、私たち夫婦にはすでに子どもが2人、将来的にはもう一人欲しいと思っています。知りたい情報がここに二世帯住宅 間取りおすすめです。
そうなると、子ども部屋が3つと父の部屋と私たち夫婦の部屋がいります。しかし、私たち夫婦は収入が少なく、ローンが組める金額も低い状態で、それだけの部屋数を作る余裕がありませんでした。すると、主人は、私たちの部屋はいらないと言い、その部屋を父の部屋にしてくれると言ってくれました。確かに、私たちが部屋を使う時は寝る時だけなので、1階に作る予定の和室で寝ればいいと思いました。これだと、ローンの金額で収まりそうです。
私たちは、二世帯住宅だが、交流のしっかりある住宅にしょうと考えてます。なので玄関やキッチンもすべて共有です。父にも孫たちに囲まれて生活してもらいたいです。


ホーム RSS購読 サイトマップ